ひかりcafe  2008年5月に横浜山下公園にあるホテルニューグランドで、結婚式を挙げた花嫁の日記です♪
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
雨の済州島旅行記1
こんにちは、ひかりです。
ほんとーーに、残暑が厳しいですね。。。。
今頃日焼けしちゃいましたよ★

今日は、忘れない内に八月に行った済州島の旅行記書いておこうと思います。
あの時も今日みたく晴れていたらなぁ~と思うこの頃です(笑)

書く、と行っても実は、大した内容ではありません。
熊本の時よりも。。。多分。。。。
でも、余り済州島の情報ブログがなかったので、書き留めておこうと思います。


そして、自分、思いの外、ハングル語に苦戦しました(T.T)
その辛さが、今回は色々なものを勝ってしまった気がします。
でも、ご飯は美味しかった!し、観たい景色も観られたので・・・よし。
そんな、後ろ向きな旅行記ですが、ご興味のある方はお付き合いください(笑)

chejyu2.jpg



今回の旅で、一番良かったのが、実は、ホテルです!
八月ということもあって、泊まってみたいホテルは予定日程、軒並み満室!
随分人気があるんだなぁ~と思いましたが、
ネットで色々探して、何とか確保出来たのが、こちらのホテルです♪

ボオメクトゥルホテル(The Baume Couture Boutique Hotel)

cheju3.jpg


こちらのホテル、想像以上にと~~~ても素敵なホテルでした!
というか、デザインが、私の好みだった、ということなんですけども、
スタイリッシュで、ラグジュアリー感満載のホテルでした。
リンクしたサイトにも写真が掲載されているので、ご覧くださいませ♪

ベットは、ダブルでしたが、広々~弾力も申し分なく。
お風呂のバスタブがまた広い!!!その上、シャワーブースまでありまして。
あ、けど、アメニティーは、有料です。韓国では、そういうルールとか。。。
あと、トイレも全自動の優れもの。蓋も開け閉め自動です(笑)
でもって、普通に流してOKでした。(デパートとかスーパー、免税店などはゴミ箱ありです)
勿論、インターネットも出来ますし、御湯沸かし器もありますし、冷蔵庫もあります。
タオルもいっぱいあったなぁ~。

ちなみに、フロントのスタッフさんは、男性一名、日本語が分かる方がいました。
流暢にお話してくださるので、とても心強かった(笑)
後のスタッフさんは、英語が少し出来て、後は、韓国語しか出来ない様子でした。

あと、空港からタクシーで行ったのですが、このホテルは、運転手さんは知らないようで、
近くのグランドホテルを指定してから、近所まで行きました。
英語、日本語通じませんでしたけど、片言の韓国語で一緒に考えて連れて行ってくれました。
あと、空港からタクシーに乗る場合、出入口前のロータリーではなく、
少し歩いた所にタクシー乗り場がありました。安かった。多分600円くらいでしたかね。


このホテルに四日間お世話になりました。
屋上にあったプールに入るのを楽しみにしていたのですが、
初日から、気温20℃前後な上に雨・・・・結局最後までプールに入ることはありませんでした。
屋内プールは、やってませんでした(T.T)

cheju4.jpg

さて、初日は、お昼には済州島に到着していたので、
荷物の片付けはそこそこに、街に出掛けてみることにしました。

また、タクシーを捕まえて、片言で説明(笑)
済州は、とにかくタクシーが安い!四日目に一日チャーターして観光したのですが、
ホントに安かったです。

さてさて、行き先は、旧済州と言われる所で、海辺の街です。
地元の人で賑わう市場や地下街などが集まっているそうな。

で、市場好きの王子に連れられて、地元の方々に混じって行ってみました。

cheju5.jpg

済州の名物は、「みかん」。
それから、海産物で、特に「アワビ」や「太刀魚」が、美味しいみたいでした。

cheju6.jpg

豪快に売ってます。さすが、市場だ~って感じです。

cheju7.jpg

市場の中には、新鮮な魚介を食べさせてくれるレストランもありましたが、
値段は、時価のようでちょっと怖い(笑)

この市場から五分ほど歩くと海に出ます。
荒れてましたけどね・・・。
そろそろ観てばかりじゃ何なんで、ガイドブックに載っていた
お刺身通り、とやらに行ってご飯を食べることにしました。

tyejyu1.jpg

この通りに来ると、「日本語メニューあるよ!」と呼び込みが凄いです。。。
でも、そう言われるとつい入ってしまう、駄目な日本人@私です。
だって、分からないんだもん!!(笑)

そして、10000円ぐらいするコースを散々勧められましたが(笑)
そんなにお腹も空いてなかったので、ビビンパと寒かったので温かい鍋をお願いしました。

cheju8.jpg

総じて普通でしたかね(^-^;
この時に、これ以外に沢山小皿が出てきまして・・・

cheju9.jpg

付け合わせって言うのでしょうかね。
これが、当たり前みたいで、この旅行中、どの料理でも、この小皿たちが必ず出てきました。
そして、この小皿だけでもお腹いっぱいになりそうになりました。
キムチは、毎回味が違うので面白かった~♪
あと、想像しているよりは、辛くなかったですね。

済州の初お食事は何となく寂しく終わりました(笑)
さて、この後、実は、日本から予約していたショーがありまして、
それに行ってきました。

ショーの名は、「NANTA」です。
http://www.konest.com/data/spot_mise_detail.html?no=501

ナンタは、韓国初の韓国初のノンバーバルパフォーマンス(セリフのない劇)で、
国籍関係なく老若男女だれでも楽しむことができるのが魅力のひとつです。
1997年の初公演以来、ロングランヒットを続けており、
韓国ではもちろん、日本、中国、アメリカ、ヨーロッパなどでも大成功を収め、
海外での知名度、評価も折り紙付です。
激しくリズミカルなパフォーマンスにコミカルなストーリーで展開される・・・(サイトより引用)

とまぁ・・・何とも楽しそうな紹介で、済州に専用劇場があるということで、
折角なので、行ってみました。

結論。

面白かったです!
行って良かったですよ~。
サイトを観ると分かるのですが、
観客と舞台が一体になって楽しむエンターテイメントという感じ。
ブルーマンとか、そういう感じです。
観客が、とにかく笑い転げているのが、面白かった(笑)
私自身は、かなり、色々な舞台を観ているので、色々な方向から観てしまったのですが、
観客の反応がとにかく●リフみたいで、凄いと思った。
こんなに楽しませる事が出来るって、凄いです。

一緒に行った王子は、ナンタのファンになってましたね~
もう一回観たいとも。
ちなみに、私は一回で充分です(笑)

雨の済州だったので、今思えば、ナンタを観ておいて、
本当に良かった。思い出の一つになりました~♪
チケットもネットで事前に購入したのでお安く買えましたので、
済州に行く方はお勧めです!!
リムジンバスで送迎もあるので安心ですしね。

初日は、市場に行ったり、地元のデパートに行ったり、ナンタ観たりと、
結構精力的に動きました。
でも、実は、翌日の予定は、特に決まっていません・・・。

さて、どうなることやら。。。
というわけで、続きます。

スポンサーサイト

2011'09'14(Wed)17:06 [ 旅行記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://hikaricafe.blog39.fc2.com/tb.php/247-aea1f7ff
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。