ひかりcafe  2008年5月に横浜山下公園にあるホテルニューグランドで、結婚式を挙げた花嫁の日記です♪
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
熊本旅行3
こんばんは、ひかりです♪
来週から帰省しまーす。でも、義母が、旅行でいないらしいのです。
なので、当初より短い帰省になりそうです。
でもって、色々あって、結局新幹線で行くことに(^-^;
でも、仙台でレンタカーをする予定です。
従姉妹や伯父叔母とも食事出来そうだし、楽しみだな。
去年は、仕事で帰省出来なかったので、夏の東北、久しぶりです。

さて、南へ北へ・・・のわたくしでございますが、熊本旅行記の続きです。

翌朝は、残念ながら、雨!
関東よりも涼しかったのは、このせいなのかもしれません。
熊本市内でレンタカーをしてまして、阿蘇の景色を楽しみつつ、黒川に行く予定でしたが、
あいにくの雨で、阿蘇は、スモークだらけ。
仕方ないので、特に寄り道せずに、黒川に行こうと思ったのですが、
ランチのために、「阿蘇神社」に寄りました。

aso1.jpg

なかなか立派な神社でございました。
旅の安全を祈りつつ、ランチへ。
ガイドブックに載っていたお目当て「肥後牛バーガー」を作っているカフェへ。

古木家さんです。ちょっと、ガイドブックだけでは分からなくて、
大雨の中、うろうろして、結局、電話して教えてもらったという・・・。

aso2.jpg

店内は、シンプルでアットホームな雰囲気。でもって、セルフのカフェでした。
でも、お目当ての「肥後牛バーガー」ありましたよ!

じゃーん!
aso3.jpg

めちゃくちゃ、ジューシーなハンバーグでした!!
また、チーズオムレツも一緒に挟んであるんですが、凄いボリューム。
パパりんは、ギブアップしそうになってました(^-^;
私は、しっかり完食です♪まじうまでした(^_^)V
雨の中、探したかいはありましたよ!(いや、結局電話で・・・うんぬん;)
しかも、デザート(手作りブラウニー)をサービスしてくださいました!!!
古木家さん、ご馳走様でした!

さて、もう、外は、すっかり大雨です。
黒川の旅館のチェックインには、1時間も早いけど、道も心配になってきたので、
ランチ後、すぐに黒川温泉に向かいました。
後で、知ったんですが、この大雨、もの凄い雨量だったようで、
その晩から、ずーっと朝まで降って、阿蘇の麓のお店屋さんなど、浸水してしまったそうな。。。
早く出て正解だったようです。

本日お世話になるのは、こちらのお宿「ふもと旅館」さんです。

kurakawa1.jpg

七つの貸し切り風呂があるという!
お料理も美味しそうだったので、こちらに決めました。
場所としては、丁度黒川温泉の真ん中あたりだったので、場所も良かったです♪
宿は、昔ながらの雰囲気で良かったです。
部屋は、川沿いの二室設けてくれていました。
お部屋には、お風呂がありませんでしたが、小さな洗面所と、綺麗なトイレ。
空気洗浄機があったり、もちろん、クーラーもちゃんと。

窓からの景色はご覧の通り。

kurokawa2.jpg

川があれてます(^-^;

さて、温泉に来たのだから、早速貸し切り温泉へGO!!!
どこから入ろうか迷ってしまいますが、まずは「立ち湯」へ行きました。
「立ち湯」は、その名の通り、立ったままで入れる温泉です。
つまり、深いってことですね~なんか、凄く不思議な感じがしました(笑)
温かい温泉がたっぷり入った石風呂なんですが、一番深い所は、足がつかない。
私は、160センチくらいはあるので、結構深いですよね~
でも、足が伸ばせるので、なんだか、開放感抜群です(笑)
しかも、凄い広いのに貸し切ることが出来るこの贅沢さ!
神様ありがとう!!!
ちなみに、両親は、露天風呂を楽しんでいたみたいです。

さて、温泉宿の楽しみと言えば、

1、お風呂

2、風呂上がりの一杯


kurokawa4.jpg

じゃないかな~と(笑)
残念ながら?牛乳瓶ではありませんでしたけど、予想を遙かに超える濃厚さに、
風呂上がりには辛いかも・・・と、色々な経験をするのでした。

そして、この後は、お待ちかねの

温泉宿の楽しみ

3、食事

ですよね!!!
というわけで、夕飯まで、わくわくしながら、まったり過ごすのでした。

まだ、つづく。。。(^-^;



すみません。。。

スポンサーサイト

2011'07'28(Thu)18:54 [ 旅行記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://hikaricafe.blog39.fc2.com/tb.php/237-8663786f
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。